Make your own free website on Tripod.com

PDV2SVG - CGI

{{鉄道配線図}}テンプレートを含むwikiテキストを1枚のSVG画像に変換します。 配線図テンプレートについてはWikipedia日本語版の[[Template:鉄道配線図/doc]]を参照してください。

タイトル :

使い方

{{鉄道配線図開始}}の直後から{{鉄道配線図終了}}の直前までのwikiテキストを上の枠に記入して「変換」ボタンを押してください。別画面が開き生成されたSVG画像が表示されます。ブラウザによってはダウンロードダイアログが出るかもしれません。適当な名前をつけ拡張子を".svg"として保存してください。またブラウザによっては別画面のSVG画像を「名前をつけて保存」しようとすると空の画像が保存されてしまうことがあります。これは空のデータに対してCGIをもう一度実行してしまうためです。このような場合は画像のソースを表示させ、それをテキストエディタにコピー&ペーストして保存してください。

「タイトル」は生成されたSVG画像のタイトルになります。

オフライン版

Perlの実行環境がある場合には以下のファイルをダウンロードしてオフラインで使用することもできます。このwebサイトの転送量には制限があるため、頻繁に利用する場合にはオフライン版を使っていただくようお願いします。オフライン版にはCGI版にはない機能も追加されています。
pdv2svg.zip

バグもしくは仕様

注意

使用したWikiテキストがあなた自身の作品ではなく、そのアイコンの配列に創作性が認められる場合には、生成されたSVGファイルは元のテキストの二次的著作物とみなされることがあります。この場合SVGファイルを公開(たとえばWikimedia Commonsにアップロード)する場合には元のテキストのライセンス(たとえばGFDL)に従った手続きをする必要があります。

謝辞

このCGIにはフランス語版Wikipedia/Wikimedia CommonsのBenji氏の作成したアイコン(パブリックドメイン)を使用しています。